なぜDD4Dは新作をつくり続けるのか?

 

おはようございます!

今週も1週間お疲れ様でした!

皆様は週末をどのように過ごす予定でしょうか?

(私は本日実家に帰って飲み潰れる予定です笑)

 

本日は「DD4Dがなぜ新作をつくり続けるか」ついて。

私が入社して驚いたことの一つは、

DD4Dは毎週新作を出しているということです。

1年間は52週間なので、2年経ったDD4Dは

100種類以上醸造しているのではないか?

疑問に思ってデータを見てみましたが

思った通り、6月28日に仕込んだビールで110種類目でした笑

 

過去2年ののラインナップは100種類以上...

こんなブルワリー、中々無いのでは...。

DD4Dといえば4がつくブルワリーなので

4回目に作ったビールは2019年5月13日、ハラペーニョIPA。

14回目に作ったビールは2019年8月12日、ココナッツミルクスタウト。

24回目に作ったビールは2019年11月17日、IPA。

34回目に作ったビールは2020年2月20日、チタンレモンIPA。

104回目に作ったビールは最近リリースしたピーチゴーゼ。

(途中で挫折しました、すいません...)

皆様の記憶に残ったビールはありましたでしょうか?

 

来年にはこれが150種類以上、再来年には200種類以上、

10年後には600種類以上、100年後には5000種類以上、

DD4Dは無限にビールをつくる予定です。

 

代表がいつも言葉にする「多様性」という言葉。

ビールは1種類ではなく、無限のスタイルがあります。

人の性格、人の生き方、人の人生。

こちらも同じく無限のスタイルがある。

何かに悩んでいる人がいたら、

あなたらしく生きたら良いよと伝えたい。

やりたいことを諦めている人がいたら、

周りを気にせず一歩踏み出してみなよと伝えたい。

DD4Dはビールを通してその自由な選択肢を掴む勇気を伝えたい。

それが、DD4Dが存在する理由です。

 

これからもビールを通して皆様の幸せに貢献できたら嬉しいです。

それでは、本日も素敵な1日をお過ごし下さい!!

(現在のビールラインナップはこちらから) 

愛媛 クラフトビール 観光 人気

 愛媛のクラフトビール醸造所DD4D BREWING


投稿順 新着順


  • 長野ビール🍺雅彦 on

    今度は火星の地下水でビール🍺をつくりませう!


コメントを残す